【どもり.com】〜どもりの症状〜


sponsored link

[当サイトへの問い合わせ]
domori21★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。











sponsored link





ここではどもりの症状について詳しく説明していきましょう。

どもりは、人前で突然言葉が出にくくなるといった症状が代表的です。周りに他人が居ない状態であればこのような症状が出ることはなく、すんなりと言葉が出てくるという不思議な病気です。
どもりの直接的な症状としては、このように単純に言葉を上手く発せられないということがありますが、これが原因となって違う症状が始まってしまいます。
これを二次的症状と呼びますが、例えばどもりが人前で連続すると、会話中の相手からは疎ましがられたり嘲笑されてしまったりすることがあります。最悪いじめや差別の対象になり、精神的苦痛から対人恐怖症やうつ病などを患ってしまうこともあるのです。

また、世間的に見てもあまり認知されていない病気ですので、理解者が少なく「自分だけが」と思い込んだりして追い詰められていく感覚に陥りやすいのです。


⇒ 幼児のどもり

sponsored link




【どもり.com】TOP

copyright©2012  【どもり.com】〜吃音症の原因・治療・克服〜  All Rights Reserved